利用者の皆さまへ

医療関係の皆さまへ

あわら病院訪問看護ステーションアイリス

あわら病院の看護

専門性を高めるためのキャリア支援

 看護職員能力開発プログラム Ver2に基づく、教育制度とキャリア支援体制

感染管理認定看護師

 感染コントロールチーム、感染リンクナース会の中心となり、標準予防策と感染経路別予防策を徹底することにより、患者さまの目線に立った感染対策を行っています。

緩和ケア認定看護師

 緩和ケアで大切なことは、その人が何を考え、何を大切にし、どうしたいのかに耳を傾けることです。緩和ケア看護師は、その人の思いに積極的に触れ、その人が満足する症状緩和が図れるよう支援しています。

慢性呼吸器疾患看護認定看護師

 慢性呼吸器疾患の患者さまは、呼吸困難感や辛い症状によって生活が制限され、その人らしい生活を送ることが困難になります。少しでも症状を緩和できるケアを行うことにより、患者さまと家族のQOL向上に向けて支援できることを目指して活動しています。

高齢者院内認定看護師

 高齢者の療養環境のさらなる改善をめざして、勉強会等の企画・実施、病棟でのスタッフ指導を行っています。認知症ケアにも対応し、あわら病院の高齢者看護の質を向上を目指しています。

退院支援看護師

 患者さま・ご家族・地域の訪問看護師やケアマネージャーなどの在宅スタッフ・施設職員との連携をとり、患者さまに応じた退院が迎えられるように調整しています。主治医・受け持ち看護師・栄養士・PT・OTなどで構成される医療チームの調整役をになっています。

訪問看護師

 病院内に設置されている「訪問看護ステーションアイリス」では、神経難病や高齢等のため、通院困難な患者さまや退院後の患者さまが自宅で安心して療養生活を送れるように支援しています。家族の方からの相談を受けたり、訪問の結果入院が必要な場合、迅速に対応しています。

看護研究担当看護師

働きながら大学院の修士課程に2年間通学し、学位を取得しています。学校での学びは研究に関すること、ものの見方や考え方による価値観の違いを自覚した上での協同作業が、全体を通しての大きな学びで、この学びは病院での研究活動や大きな組織で働く一人としての行動に生かせています。

ページの先頭へ